« エルムハウスさんの「明日風のまち」に建てられたOMソーラーのモデルハウスがオープン | トップページ | 一燈照隅、「挑戦伝播」、万燈照国。 »

旭岳に日本一早い紅葉を見に行く

日本一早く紅葉が見られるという、大雪山の旭岳に行く。

混雑をさけるため、家を早朝3:20に出発。

6時すぎにロープエウィ駅に到着し、5合目までいっきに駆け上がる。

その後は2290.3mの北海道最高峰まで約2時間かけて登る。

Dsc_5000

好天にも恵まれ、すこぶる眺めがよい。眼下に紅葉が広がる。

Dsc_5003

9合目付近を登る登山者たち。あたりはもう雲海の上だ。

Dsc_5010

山頂。それぞれにくつろぐ。風が強く寒い。

Dsc_5022_2

なごり惜しくも下山後の旭岳。

端正な山容だ。

観光客、登山者などで終日にぎわっている。

Dsc_5025

帰り道、美瑛町の新名所・「青い池」に寄る。

ひっそりとしているスポットを想像していたが、観光バスが止まっているなどそうとうな人がいた。

« エルムハウスさんの「明日風のまち」に建てられたOMソーラーのモデルハウスがオープン | トップページ | 一燈照隅、「挑戦伝播」、万燈照国。 »

できごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« エルムハウスさんの「明日風のまち」に建てられたOMソーラーのモデルハウスがオープン | トップページ | 一燈照隅、「挑戦伝播」、万燈照国。 »