« 日野原重明さんの15の習慣 | トップページ | 丸山敏雄氏による「店を繁盛させる秘訣」 »

「ドラッカー・プレミアム研究会」に参加

ドラッカー学会北海道支部の活動である「ドラッカー・プレミアム研究会」に参加する。

これは、上手くいっている人は組織の秘訣を観察し、記述していこうという試みだ。

今回は「ケース4」として、㈱北海道健誠社の専務である瀧野雅一さん。

Dsc_4839

「成果を上げる」と題して、自社でやってきたあれこれについて発表いただく。

マンダラシートを使った貢献記入表など、なるほどがつまる内容。

Dsc_4845

つづいて、「ケース5」として佐藤等さん。

ご自身のドラッカーとの出会いから、その結果としての「成果」を語っていただく。

恩師との出会いから志を明確にされ、ご自身の強みを理解し活かしながらの結果であることを聞く。

今回も、あっという間の4時間であった。

« 日野原重明さんの15の習慣 | トップページ | 丸山敏雄氏による「店を繁盛させる秘訣」 »

できごと」カテゴリの記事

コメント

初めまして、中林 恵一といいます。ドラッカー先生には以前から興味があり、いくつかの書籍を読んでいました。「ドラッカー・プレミアム研究会」の入会資格、入会金、主な活動について知りたくメールした次第です。お忙しいこととは存じますが、お教えいただけましたら有り難いです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日野原重明さんの15の習慣 | トップページ | 丸山敏雄氏による「店を繁盛させる秘訣」 »