« 「本物に学ぶ生き方」から | トップページ | 日野原重明さんの15の習慣 »

商業界の「商売十訓」

商業界の創業者、倉本長治氏が提唱した、商人としての基本的なありかた。

      「商売十訓」

1.損得より先に善悪を考えよ

2.創意を尊びつつ良いことは真似ろ

3.お客に有利な商いを毎日続けよ

4.愛と真実で適正利潤を確保せよ

5.欠損は社会のためにも不善と悟れ

6.お互いに知恵と力を合わせて働け

7.店の発展を社会の幸福と信ぜよ

8.公正で公平な社会的活動を行え

9.文化のために経営を合理化せよ

10.正しく生きる商人に誇りを持て

   =

店はお客のためにある。

会社は得意先のために存在する。

忘れてはならない。

« 「本物に学ぶ生き方」から | トップページ | 日野原重明さんの15の習慣 »

できごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「本物に学ぶ生き方」から | トップページ | 日野原重明さんの15の習慣 »