« 国営滝野すずらん丘陵公園の取材から | トップページ | 手帳・ノート使いの模索 »

マーケティングの古いルール

マーケティングの古いルール。

いわば、「べからず集」が「マーケティングとPRの実践ネット戦略」という本に書かれている。

なるほどだ。

以下、1章から。

・マーケティングとは、単に広告とブランディングを意味する

・広告はマスにアピールする必要がある

・メッセージに注目してもらうために割り込むことが広告の前提である

・広告は企業から消費者への一方通行である

・広告は商品を売るための唯一の手段である

・広告は期限付きのキャンペーンが基本である

・制作こそが広告の最も重要な要素である

   ・

このような法則は、もはや時代遅れだ。

ウェブがルールを変えた。

ウェブは、一方通行の割り込みではなく、有益なコンテンツを受け取る側が必要とするタイミングにぴったりと合わせて届けるのが、ウェブマーケティングだ。

« 国営滝野すずらん丘陵公園の取材から | トップページ | 手帳・ノート使いの模索 »

できごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 国営滝野すずらん丘陵公園の取材から | トップページ | 手帳・ノート使いの模索 »